本文へスキップ

自由な勤務スタイルが選べる女性に最適の仕事!医療事務

レセプト業務とは/医療事務講座

医療事務 講座

医療事務講座HEADLINE

レセプト業務とは


レセプト業務(=診療報酬請求業務)とは、どういうお仕事なのでしょうか?

日本では、病気や怪我をしてしまった時の医療費負担を軽くするため、国の制度として国民全員が健康保険に加入することが義務づけられています(国民皆保険制度)。
まず病院は、診療を金額に換算します。その費用の3割分は患者さんに、残りの7割分を国に請求しなければなりません。
その医療費を国に請求する前に審査機関を通さないといけません。
そこで病院は審査機関へ診療内容を提示し、診療費を請求することになります。
審査機関への請求業務が“診療報酬請求業務”です。
そして“一人の患者さんの1ヶ月分の診療代”を集計した用紙を“診療報酬明細書”といい、通常「レセプト」と呼ばれています。病院にとっては、大変重要なお仕事なのです。


資格取得を目指す医療事務の通信講座

ヒューマンアカデミー
医療事務講座(合格保証付き)
「合格保証」「就転職サポート」で最後までバックアップ!
      医療事務講座 がくぶん教育センター 
医療事務は、さまざまな資格と講座があります。
どの資格や講座でも大きな違いはありませんが、いくつかの講座の資料を取り寄せて自分にぴったりな講座を探しましょう。

まずは、無料で講座の資料を取り寄せましょう!

バナースペース